MENU
ドラマ

【コタツがない家】猫のチョーさんがかわいい!名前や出演作品を紹介

Last Updated on 2024年4月17日 by yukayuka

2023年10月18日スタートの新ドラマ「コタツがない家」に登場する猫のチョーさんがかわいいと話題になっています。

SNS上では、「つぶらな目がかわいい」「にんにく鼻が好き」「かわいすぎ」などの声があがっています。

今回は、かわいいと評判の猫のチョーさんの名前や出演作品についてご紹介します。

【コタツがない家】猫のチョーさんがかわいい!

【コタツがない家】で深堀家の家族の一員、猫のチョーさんがかわいい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

白と黒の模様に鼻の下の黒い毛がひげのように見えるのが特徴的ですね。

家族のみなさんもチョーさんをかわいがっていますね。

自然と撫でたくなるぐらいかわいい!

ドラマを観ると鳴き声までかわいかったです。

そして、チョーさんのお仕事についてまとめられた映像がかわいすぎました~

【コタツがない家】猫のチョーさんの名前は?

ドラマの公式Xに「チョーさんの本名はひげちゃん」とありました。

チョーさんことひげちゃんは、グローバルアニマルアクトというプロダクションに所属するタレント猫という事が分かりました。

名前:ひげ

性別:♀メス

誕生:2014年

種類:日本猫

毛色:白&黒

人間の年齢では50歳ぐらいのベテラン猫タレントですね。

日本猫とは日本産の猫で和猫ともいい、品種としては雑種。

ひげちゃんの種類は「ハチワレ」といい、漢字で「八割れ」と書きます。

顔の毛の模様が「八」に見えますね。

「八」は末広がりで縁起が良いとされ、昔は商人に好まれた猫のようです。

一般的に黒い部分が多い猫は、穏やかで、他の猫とも仲良くできる性格の子が多いと言われています。

また、白い部分が多い猫は、クールで賢く、繊細な性格が多いそうです。

ひげちゃんは黒い部分が多いので、穏やかな性格かもしれませんね。

【コタツがない家】猫のチョーさん役ひげちゃんの過去の出演作品は?

ひげちゃんは、今回の「コタツがない家」の他にもドラマや映画に出演していました。

今回ご紹介するのは、下記の作品です。

大河ドラマ 麒麟がくる

出典:ORICON NEWS

大河ドラマ 「麒麟がくる」(第20回)で、今川義元の愛猫として登場します。

この時も「かわいい」と注目が集まったようです。

眼光が鋭いひげちゃんです。

映画:ねこあつめの家

伊藤淳史さん主演の映画「ねこあつめの家」は、スランプに陥った小説家が執筆のために田舎の古民家にうつり住みます。

ふらりと現れて、すぐにいなくなった1匹の猫が気になった彼は、庭を作り始めると次々と猫が集まってきて・・・というストーリー。

この作品にはたくさんの猫が出てきますが、特徴的な「ひげ」ですぐに見つけられます。

ドラマ&劇場版 ねこ物件

古川雄輝さん主演のドラマ「ねこ物件」は、幼い頃に両親を亡くし祖父と2匹の猫と暮らしていた主人公が祖父を他界を機に猫付きシェアハウスのオーナーになるところから始まる物語。

ひげちゃんは、主人公が飼っている猫として登場しています。

この作品では、主人公が作るごはんを美味しそうに食べるひげちゃんが印象的でした。

まとめ

ドラマ「コタツがない家」に登場する猫のチョーさんの名前や出演作品をご紹介しました。

かわいい!と思わず言ってしまうぐらい美人な猫ですね。

猫が出演する作品を観ると、ひげちゃんを探してしまいそうです。

ドラマは、3人のダメ男を養う小池栄子さんを中心に進むドタバタコメディですが、ときどき登場するチョーさんことひげちゃんに癒されますね。