おでかけ

大阪湾りんくう芸術花火2023穴場スポット3 選!アクセスや駐車場情報も

Last Updated on 2024年2月12日 by yukayuka

関西国際空港の対岸にある大阪りんくう公園マーブルビーチで、大阪湾りんくう芸術花火が2023年11月4日(土)に開催されます。

音楽に合わせてシンクロするようにプログラムされた花火が約60分間ノンストップで打ち上げられる花火大会。

有料観覧席も完売するほど人気イベントです。

今年は開催地の泉佐野市市政75周年の記念大会なので昨年よりもパワーアップした花火を楽しめるようです。

そのため混雑は必至。

そこで今回は、無料で見たい方のための穴場スポットや、電車でのアクセス、車で行く予定の方のために駐車場情報をご紹介します。

大阪湾りんくう芸術花火の開催日や打ち上げ場所は?

開催日2023年11月4日 (土)
打ち上げ場所りんくう公園マーブルビーチ
打ち上げ時間18:00~19:00
雨天時雨天決行 荒天中止

開催の可否は公式サイトより確認できます⇒大阪湾りんくう芸術花火

出典:大阪湾りんくう芸術花火公式サイト

無料で見れる穴場スポット①イオンモールりんくう前のマーブルビーチ

りんくう公園マーブルビーチ
出典:OSAKA INFO

イオンモールりんくう前のマーブルビーチは、花火打ち上げ場所から近く、迫力のある花火が見れる穴場スポットです。

対岸の関西国際空港から飛び立つ飛行機も見る事ができる白い石が敷き詰められた美しいビーチです。

アクセス方法:電車の場合

【最寄り駅】

りんくうタウン駅から徒歩10分

4番出口を出て直進、左側のりんくうプレミアムアウトレットを通り過ぎたら右側にビーチが見えてきます。

イオンモールりんくう泉南駐車場

住所:大阪府泉南市りんくう南浜3-12

台数:約4,300台

時間:08:00~24:00

料金:無料

無料で見れる穴場スポット➁りんくう南浜公園

りんくう南浜公園は、花火打ち上げ場所からは少し離れた所にあるため、ゆったり花火が見れる穴場スポットです。

ただ、防風林があるので低めに上がる花火は見えにくいかもしれませんが、高く上がる花火はしっかりと見えます。

遊具のある公園なので、花火が始まるまで遊ぶ事もできます。

アクセス方法:電車の場合

【最寄り駅】

岡田浦駅から徒歩6分

改札を出たら岡田交番を左手に見て直進し、突き当りのT字路を右に曲がると前方左側に見えてきます。

りんくう南浜公園駐車場

住所:大阪府泉南市りんくう南浜5−8

台数:25台

料金:無料

無料で見れる穴場スポット③りんくう公園 LONG PARK

りんくう公園LONG PARKは、花火の打ち上げ場所から少し離れているので比較的混雑を避けて見れる穴場スポットです。

海辺にグランピング施設やレストラン、温泉などの複合施設です。

アクセス方法:電車の場合

【最寄り駅】

南海樽井駅から徒歩10分

改札を出たら左に曲がって直進します。

歩道橋が見えたら渡り、直進して樽井浜口交差点を渡るとすぐ目の前に見えます。

りんくう公園 LONG PARK駐車場

住所:大阪府泉南市りんくう南浜2-201

台数:967台

時間:24時間

料金:24時間最大 ¥1,200

その他の近隣駐車場は?

その他にも近隣には駐車場がいくつかあるので、ご紹介します。

りんくうプレミアムアウトレット駐車場

住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28

台数:約3,240台

時間:24時間営業

料金:400円/1時間

りんくう中央公園第1駐車場

住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南6−12

台数:31台

時間:24時間営業

料金:24時間最大 ¥500

りんくう中央公園第2駐車場


住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南3−6

台数:102台

時間:24時間営業

料金:24時間最大 ¥500

タイムズりんくう中央

住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南3

台数:56台

時間:24時間営業

料金:24時間最大 ¥330円

まとめ

りんくう花火大会の無料で見れる穴場スポットやアクセス方法、近隣の駐車場をご紹介しました。

このマーブルビーチ周辺は夕日がきれいに見えるスポットとしても有名です。

混雑を避けるためにも早めに到着し、花火の前に沈む夕日を見るのもおすすめです。

花火は夏のイメージがありますが、秋は空気が澄んでいて花火がきれいに見えますし、蒸し暑くないので過ごしやすくて良い季節ですね。

11月に開催される花火大会で、海風も冷たいかもしれないので防寒対策をして楽しんでください。